2016年07月25日

夏だ立山だ!雄山、大汝、真砂、別山縦走し雷鳥沢に下るぐるっと周回コース行ってきた〜

今回登って来たのは皆さんお馴染みの雄山頂上です。それもそこから大汝山、真砂岳、別山まで縦走しそこから雷鳥沢まで一気に下り再び室堂まで登るぐるっと周回コースです。
富山の山お仲間と行ってきました。

7月後半から8月末まで富山県民はアルペンルート2割引キャンパーンをやっており今回はそれを利用出来ラッキーでした!
梅雨明けした最初の週末、室堂ターミナル駅から外に出て最初に感じる青空感と逆光に輝く立山3山の勇姿。天候に恵まれてこれもラッキーでした!!

DSCN1326.jpg

DSCN1329.jpg

全国名水百選に指定されてる「立山玉殿の湧水」のおいしい水を補給しスタート。

DSCN1325.jpg

DSCN1331.jpg

DSCN1336.jpg

DSCN1339.jpg



老若男女多くの方が雄山を目指しており緩やかな石畳の道はまぁまぁ混んでおりました。雪渓渡る部分もわずかでしたがありました。


DSCN1344.jpg

DSCN1356.jpg

DSCN1358.jpg

DSCN1360.jpg

DSCN1365.jpg


程よい時間に一ノ越に到着。風は冷たく雲もありましたが槍ヶ岳や笠ヶ岳を見ることが出来ました。

DSCN1372.jpg

DSCN1369.jpg



ここからようやく岩山を登り始めます。

DSCN1376.jpg

DSCN1380.jpg

DSCN1381.jpg

DSCN1387.jpg

DSCN1389.jpg

DSCN1394.jpg

DSCN1399.jpg

稜線のガレ場を登って行き程よい時間で雄山に到着。結構多くの方で賑わっていました。青空もよりいっそう青く感じました。

DSCN1400.jpg

DSCN1420.jpg

DSCN1417.jpg


雄山神社ですのでここでも御朱印所がありました。その横ではTシャツやバッジと言った登山お土産グッズなんかも売られてましたね。


DSCN1401.jpg

DSCN1410.jpg

DSCN1413.jpg

DSCN1411.jpg


しばし休憩後、ここからが今回のメインの目的である縦走スタートとなります。まずは20分程で行ける大汝山に向かいます。ここのルートは割としっかりとしていますがポケモンGOやりながら進むと確実に谷底に落ちますので!


DSCN1426.jpg

DSCN1427.jpg


程よく富山県で一番標高が高い3015mの場所に到着。

DSCN1433.jpg

DSCN1435.jpg



次の富士の折立の横には未だ雪渓が結構残ってました。

DSCN1437.jpg

DSCN1444.jpg


ここから下って行き真砂岳目指し登ります。この辺りから結構ガスがかかりだし剣岳見えないかもしれない不安が出てきました。

DSCN1451.jpg

DSCN1455.jpg

DSCN1462.jpg

DSCN1463.jpg

DSCN1465.jpg


DSCN1468.jpg


DSCN1469.jpg


そして少し登り真砂岳に到着。

DSCN1473.jpg

辺りはガスって何も見えね〜状態でした。

そして次の別山方向を見ると・・・ここ登るの?って感じのちょっととした低山一山登る感じの坂道が全貌できました。

DSCN1476.jpg

DSCN1478.jpg



え〜っと思いながらモクモクとガスの中を登って行きます。

DSCN1482.jpg



アルペンルートのバスの車窓からチラっと剣岳は見えましたが歩き始めてここまで一度も頂点は見えてきませんでした。
ウワサでは別山から見た剣岳はスゴイとは聴いていたのですが、富山市内からも見えるし馬場島から登る中山の頂上や後立山連峰の唐松岳からも迫力ある姿は見てるのでまぁいいかってな感じでモクモクと登って行きました。
ですが頂上につくといきなり来ました!! 

DSCN1498.jpg

雲の切れ間から目の前に剣岳がドーンとそびえる姿が!!

DSCN1494.jpg

DSCN1500.jpg

いや〜スゴイ大迫力でしたね〜  

ここから見る剣岳は別格でしたね〜

宮崎アニメのセリフが頭をよぎるそんな感じでした・・・。

写真で見てもその迫力が伝わって来ないのが残念です。

そんな大パノラマな山を見ながら食べるお昼ご飯は贅沢そのもの。ミシュランガイド富山版見てもこのスポットは載っていませんので。
標高高くてもお湯湧かせてカップラーメン食べれるのかテストしたくて今回もガスコンロ持ってきて食べました〜

この場所で他の登山者の方達も皆さんまったりとしていましたね〜

ゆっくり休憩後剣御前小屋まで少し下ります。

DSCN1522.jpg

DSCN1525.jpg

DSCN1526.jpg


ここから雷鳥沢までひたすら1時間の下りコースの始まり〜
モクモクとひたすら岩斜面を下ります。

DSCN1529.jpg

DSCN1533.jpg

DSCN1535.jpg

DSCN1536.jpg

DSCN1537.jpg

目の前には雷鳥沢のカラフルなテントも見えるのですがジックリと下って行くそんなルートです。

DSCN1540.jpg

DSCN1542.jpg

モクモクと下りようやく沢まで下りました。川に手を浸すと冷たく気持ち良かったです。

DSCN1548.jpg

DSCN1551.jpg

DSCN1555.jpg


少し揺れる橋を渡りここからが今回じみ〜に疲れる階段地獄でした〜
地獄谷が見渡せる所で休憩ベンチがありました。

DSCN1561.jpg

DSCN1568.jpg


雷鳥荘を過ぎた辺りから風向きにより猛烈な火山性ガスで口で息を吸うと咳き込む様な感じがありました。
そのせいか周りに生えているハイマツは枯れていました。

ミクリが池を過ぎようやく室堂ターミナルが見えてきました。

DSCN1576.jpg


そういえば立山と言えば有名な鳥は雷鳥なのですが、今回はここまで見れずじまいでした。
ですが最後の最後で散策路に人だかりの山が!
少し離れていましたがようやく雷鳥の親子の姿を見ることが出来ました。

DSCN1577.jpg

ようやく室堂ターミナルに到着し今回は8時間半程の山行となりました。

ケーブルカーで立山駅まで戻ると売店に別山から撮った剣岳の巨大ポスターカレンダーが売ってましたね〜

天気にも恵まれ壮大な景色も堪能でき、大満足な一日でした。

日本一標高の高いみくりが池温泉に時間的に入れなかったのが少し残念でした。


そういえばガスっている中ヘリや救急車の音が聞こえてましたが翌日の新聞見るとこの日も事故があったようです。改めて岩山を歩く際には細心の注意が必要だと思いました。


tateyamamap.jpg


登山スタートはこちら
     ↓
blog_import_5268ae017c4b9.gif


googleストリートビュー


タグ:山登り
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
posted by ハド at 23:55 | 富山 ☔ | Comment(0) | 富山で登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


  富山の山・トレッキング登山リスト (blogに掲載した所はリンクしております)

富山県 朝日町 南保富士・猪山 大鷲山 黒菱山 白鳥山
白馬岳      
入善町 負釣山  
黒部市 唐松岳 僧ヶ岳 駒ヶ岳 鋲ヶ岳
烏帽子岳       
魚津市
上市町 城ヶ平山・ハゲ山(12月) 千石城山 中山(10月) 高峰山(西種ルート9月)
城ヶ平・ハゲ山(16/1月) 大倉山 中山(7月) 高峰山(西種ルート4月)
大辻山(長尾峠ルート) クズバ山 大熊山 城ヶ平・ハゲ山(17/1月)
立山町 尖山 塔倉山(長倉ルート) 塔倉山(目桑ルート) 塔倉山(長倉ルート2月)
尖山(夏椿峠ルート) 大日平(不動滝) 来拝山(2015/11月) 来拝山(2016/3月)
材木坂・美女平 弥陀ヶ原 大日平(5月) 雄山・大汝・真砂・別山縦走
大日岳 八郎坂・松尾峠 来拝山(2017/3月) 大辻山(5月)
[大日岳2017/7月] 奥大日岳 龍王岳・浄土山・雄山  
富山市 小佐波御前山 夫婦山(桐谷小井波ルート) 夫婦山(東松瀬ルート) 白木峰
 祖父岳(桂原ルート) 祖父岳(谷折ルート) 大乗悟山・笹津山 大乗悟山(2月)
瀬戸蔵山 高頭山 大品山・瀬戸蔵山(4月) 唐堀山
鍬崎山 夫婦山(東松瀬・1月) 大乗悟山(1月) 小佐波御前山(2月)
大品山・瀬戸蔵山(5月) 白木峰(2017/6月)    
砺波市 牛岳(新牛岳登山道) 牛岳(3月 二本杉) 牛岳(小牧・稜線ルート) 天狗山
牛岳(3月鍋谷ルート) 三条山    
南砺市 奥医王山・トンビ岩 八乙女山 金剛堂山(11月) 八乙女山(3月)
前医王山 扇山・赤祖父山 高清水山 医王山・鳶岩(5月)
金剛堂山(5月) 高落葉山 奥医王山(横谷峠ルート)  前医王山(2月)
高落葉山(3月) [ 高坪山 ] [ 金剛堂山(2017/4月) ] 八乙女山(5月)
高坪山(5月) 人形山・三ヶ辻山 金剛堂山(2017/6月) 大門山・赤摩木古山
小矢部市
高岡市 大師ヶ岳・二上山 元取山
氷見市 碁石ヶ峰  
石川県 金沢市 白兀山 宝達山(2016/1月) 宝達山(2017/4月) 医王山 鳶岩・黒瀑山
岐阜県 飛騨市 天蓋山 観音山    
白川村 三方岩岳      
高山市 福地山 焼岳(中尾ルート) 位山(あららぎ湖ルート)  
郡上市 大日ヶ岳(8月)  大日ヶ岳・天狗山(2月)    
下呂市 簗谷山 三峯山 御前山  
七宗町 納古山      
関市 [ 蕪山 ] 高賀山    
長野県 小谷村 乗鞍岳      
松本市 焼岳(中の湯ルート)      
安曇野市 燕岳      
茅野市 蓼科山      
小諸市 黒斑山      
新潟県 糸魚川市 小蓮華山      
妙高市 妙高山      
愛知県 小牧市 小牧山      

  滝訪問リスト (blogに掲載した所はリンクしております)

富山県 朝日町 七重滝 親不知の滝    
黒部市 五千僧の滝 高滝谷の滝 鼻の滝  
魚津市 沌滝 横舞の滝     
滑川市 千谷の滝      
上市町 まま子滝 六本滝・十二支の滝 千巌渓  
立山町 称名滝 1 称名滝 2 岩室の滝 ハンノキ滝
滑滝(尖山の滝) 弥陀ヶ原・不動滝 称名滝(秋) ソーメン滝
富山市  常虹の滝 朝日の滝 川倉不動滝 小糸の不動滝・夫婦滝
布尻の不動滝 四十ヶ滝 百間滑・龍神の滝 釜谷尻の谷の滝
牛滝 東小股の滝 八木山の瀧 不動滝
東小股の上流滝 西小俣の滝 太郎平不動滝 龍王の瀧
三枚滝 松尾の滝  
砺波市 三段の滝 神明の滝 二ツ屋の滝  
南砺市 夫婦滝 不動滝 布滝 真背戸の滝
駆足谷の滝 五條の滝    
小矢部市 宮島峡一の滝 宮島峡二の滝 宮島峡三の滝 観音滝
鼓ヶ滝 やさしきの滝 稲倉の滝  
高岡市 城光寺の滝 不動滝 国分の滝 鳥羽の滝
滝の沢 朝陽の滝 古城の滝 袋谷の滝
氷見市 長寿ヶ滝 夫婦滝 愛蓮の滝  
石川県 金沢市 三蛇ガ滝 白姫滝    
中能登町 不動滝      
津幡町 大滝      
白山市 金剱宮不動滝      
新潟県 妙高市 惣滝 そうめん滝 大滝 光明滝・称明滝
糸魚川市 鼓ヶ滝      
岐阜県 飛騨市 ニコイ大滝      
白川村 白水の滝      
高山市 宇津江四十八滝 平湯大滝 タルマの滝 女男の滝
大倉滝 平滝 銚子の滝 魚返りの滝
三休の滝 岩船の滝 白水の滝  
荘川町 魚帰滝      
郡上市 夫婦滝 駒ヶ滝 阿弥陀ヶ滝 矢納ヶ淵
釜ヶ滝 乙姫の滝 乙姫滝 御手洗の滝
養老市 養老の滝      
下呂市 御滝 横谷峡 四つの滝 のべん滝 だんご淵
小坂町 三ツ滝 からたに滝 あかがねとよ 根尾の滝
七宗町 親猿の滝      

愛知県

犬山市 不老滝      
長野県 長野市 さざれ滝 八水神    
松本市 親子滝 三本滝(2月)    
茅野市 蓼科大滝      

  名水訪問リスト (blogに掲載した所はリンクしております)

富山県 朝日町      
黒部市  
魚津市 魚津駅前のうまい水
滑川市
上市町 大岩日石寺の藤水 城山の湧水
立山町 熊王の清水 立山玉殿の湧水
富山市 殿様清水 杉谷の霊水 八木山の瀧 ガット出の水
龍神の湧水 松尾山の湧水  
砺波市 瓜裂清水 鴨清水
南砺市 不動滝の霊水 中江の霊水 丸池 妃の清水
御屋敷の清水 岩割の命水 八乙女山名水  
小矢部市
高岡市 弓の清水 気多神社の清泉 バッパショウズ  
氷見市  
石川県 中能登町 智慧の水      
岐阜県  郡上市 円空の森水 蛇穴 宗祇水  
養老市 菊水泉      
飛騨市 タンナカ高原の湧水      
下呂市 念仏岩の湧き水      

  名所訪問リスト (blogに掲載した所はリンクしております)

富山県 朝日町      
黒部市  
魚津市 東山円筒分水槽    
滑川市      
上市町 眼目山立山寺  
立山町
富山市 八尾夢あかり 百間滑(2月)
砺波市
南砺市 厳浄閣
小矢部市
高岡市 雨晴海岸
氷見市
石川県 金沢市 兼六園
新潟県
岐阜県 飛騨市
白川村
高山市
荘川町
郡上市
下呂市 岩屋岩陰遺跡
七宗町
愛知県 名古屋市 熱田神宮 リニア鉄道館 大須観音
長野県 長野市 戸隠神社
松本市      
三重県 伊勢市 伊勢神宮