2017年09月10日

妙高山と滝と温泉とカターレ富山

今回登って来たのは新潟の妙高市の市の名前の山である日本百名山、妙高山です。

関温泉を通り抜け燕温泉の手前に駐車場がありますのでそこからがスタートとなります。
この日は思っていたよりも多くの車が既に停まっておりました。


DSCN9564.jpg


DSCN9565.jpg

温泉宿が立ち並ぶ道路を通り抜けると妙高山燕温泉登山口があります。

DSCN9566.jpg

DSCN9567.jpg

DSCN9568.jpg


ここから2ルートあるのですが、今回は今は廃止されたスキー場ゲレンデに沿って登って行きます。

DSCN9569.jpg

DSCN9571.jpg

しばらくアスファルト道を登って行くと、次に谷に沿った細いコンクリ道を歩いて行きます。

DSCN9572.jpg

DSCN9573.jpg

崖崩れの所を通り過ぎると赤倉温泉の源泉小屋があります。そこには整備された水飲み場があります。

DSCN9575.jpg

DSCN9578.jpg

DSCN9579.jpg

DSCN9580.jpg

そこからコンクリ道を更に進むと光明滝と称明滝が見えてきます。温泉成分で白い滝となっておりました。

DSCN9581.jpg

DSCN9582.jpg

下段の光明滝の流れ落ち出す所のすぐ脇まで行くことが出来、ここまでが整備された道路となっており、ここからが本格的な登山道となってますので歩き始めの1時間は良いウォーミングアップが出来ます。

DSCN9583.jpg

DSCN9584.jpg

DSCN9585.jpg

DSCN9586.jpg

沢渡りは2カ所ですが、よく岩を見てジャンプすれば渡れます。最初は称明滝が流れ出す所が最初のジャンプ部分で、そこから沢沿いに少し歩いて行きます。

DSCN9588.jpg

DSCN9589.jpg

沢沿いを進むと分岐点があり、そこには麻平と妙高頂上と書かれてました。

DSCN9590.jpg


再度沢を渡りそこから少し登ると湯道分岐と書かれてました。血の池まで〜と書かれてたのでここが妙高縦走線との分岐なのかなぁと。


DSCN9591.jpg

DSCN9592.jpg

DSCN9593.jpg

更に沢沿いの樹林ルートを進むのですがここからがかなりヒンヤリ感があり、指先もかなり冷たく感じられここから標高上げればもっと寒くなるのかなぁ〜と思いながら進んで行きました。

DSCN9594.jpg

しばらく進むと何処かで聴いた事のある重火器の砲弾を撃つ様な連続音が・・・そう言えば妙高には自衛隊演習場があるなと・・・。

そこから進むと胸突き八丁の坂となります。苔で覆われてる岩もあったりと割と急坂ぎみで結構疲れてそれ以降は割と休み休み登って行きました。

DSCN9596.jpg

DSCN9597.jpg

DSCN9598.jpg

DSCN9599.jpg

DSCN9601.jpg

すっかり疲れた頃にようやく天狗堂の平らで少し広めの休憩ポイントに到着。

DSCN9602.jpg

次の光善寺池の周辺は今回のルートで唯一、泥でグチャグチャ感のある所となっておりました。

DSCN9605.jpg

風穴の横を通り少し展望のひらいた所からは野尻湖が見えておりました。


DSCN9609.jpg

DSCN9610.jpg

DSCN9613.jpg

DSCN9615.jpg

DSCN9616.jpg

そして今回の気になる場所である鎖場にようやく到達。この日は少し渋滞ありました。
ここは登り初めから少し登るとステップ切ってあるので難なく登れます。その後少しある横ばい部は絶景が拝めるので割といい感じです。鎖を掴まず時々三点支持で特に問題無く登れました。

DSCN9617.jpg

DSCN9618.jpg

DSCN9621.jpg

DSCN9622.jpg

DSCN9623.jpg

DSCN9624.jpg

剣のカニ縦ばいは知らないのですが、やっぱ医王山のトンビ岩直下の鎖場の方がここより急登で長い距離なので、そこを登った事ある方なら楽に登れます。

DSCN9625.jpg

鎖場からしばらく進み。頂上が近づいてくるとそこからは岩場を掴んで登る岩岩コースとなります。

DSCN9626.jpg

DSCN9627.jpg

DSCN9628.jpg

DSCN9629.jpg

DSCN9630.jpg

が、なかなか楽しコースなのですが、だいぶバテてたので用心して登りようやく山頂に到着。約4時間ちょっとでした。

DSCN9634.jpg

DSCN9631.jpg

DSCN9632.jpg

DSCN9637.jpg

天候も良く多くの人で賑わっておりました。この日は雲も出ておりましたが後立山連峰がよく見え先日登った白馬岳方面がよく見えました。合間からは剣岳の姿も見えてましたね。

DSCN9639.jpg

DSCN9640.jpg

DSCN9645.jpg

DSCN9646.jpg





到着したのは南峰の方でそこから北峰の峰も眺められそこも割と多くの人がいるようでした。しばし休憩後北峰の方に向かいました。

DSCN9643.jpg

途中には大きな岩の日本岩がありました。

DSCN9652.jpg

この日の山頂の気温は14度。岩に温度計が付いてる所がありました。

DSCN9651.jpg


日差しありましたが風も気持ち良く、しばらく山頂に居たい、そんな気持ちよさがありました。


そして南峰には妙高山南峰の大きな木標がありました。

DSCN9653.jpg

DSCN9655.jpg

山頂ではバーナー焚いてる人が少なかったです。この山はやっぱ軽量化がキモですね。ちょっとミスったなぁって思いました。

DSCN9656.jpg

登りルートでちょっと大変だった箇所は木の根っこを掴んで登らないと厳しい、足の置き場が削れてかなり段差のある所がありました。

下りは周回ルートも考えてましたが登って来たルートを再び降りる事にしました。

DSCN9658.jpg

DSCN9659.jpg

DSCN9660.jpg

時間的に都合つけば露天風呂温泉に入ろうって事を思いながらモクモクと下っていきます。

DSCN9661.jpg

DSCN9662.jpg

DSCN9664.jpg


天狗堂で休憩中、足を曲げて座ったら太ももに違和感が・・・最近は多少足が痙攣してもさほど焦る事も無くなりましたね。

ここから胸突き八丁の下り。モクモクと下って行きます。沢渡りの所までようやく下って来れ、もう一息となります。

DSCN9667.jpg

湯道分岐の所からは、日本の滝百選に選ばれてる惣滝の近くに行けるコースもあるのですが、今回は登って来たルートをそのまま下っていきました。

DSCN9668.jpg

DSCN9673.jpg

惣滝の麓はいけなかったのですが、滝の展望台には寄ってみました。遠くからでも見応えのある滝ですねぇ。

DSCN9674.jpg

DSCN9675.jpg

DSCN9676.jpg

展望台からすぐの所にあるのが登山ルート脇にある白濁の秘湯で有名な黄金の湯の野天風呂。時間的にも余裕あったので入ってきました。ここは以前にも入ったことのある温泉です。この日は割と熱めの湯でしたが疲れた体にはこれぐらいの温度がよかったかも。

DSCN9679.jpg


時間があればもう一つある河原の湯の方にも入りたかったのですが、その点がちょっと残念ではありました。

DSCN9680.jpg

DSCN9681.jpg

今回は温泉タイムも含め約9時間程の山行となりました。日本百名山、日本の滝百選、有名な秘湯も堪能。景色も良くなかなか充実した山行となりました。



myoukoumap.jpg


myoukougoogle.jpg






さてこの日はこれで終わらず、ここから直行して県総に出向き、カターレ富山のナイター戦を見に行って来ました!。対戦相手はセレッソ大阪U-23。


DSCN9682.jpg

DSCN9685.jpg


この日の県総は「はたらくクルマが大集合」ってイベントあってパトカーや白バイ以外にも金沢の陸上自衛隊から高機動車が来てました。

DSCN9686.jpg

DSCN9683.jpg

DSCN9687.jpg

DSCN9684.jpg

さすがにちょっと疲れてたのでいつもはスタンディングでの観戦ですが、この日は割と座っての観戦でした。

DSCN9693.jpg

DSCN9695.jpg

県総に吹く風は割と涼しかったのですが、試合は0-0のドロー。盛り上がる事もなく不安の残る試合内容で、試合後のゴール裏はサポーターの叱咤激励が飛び交ってました。
これで勝利なら疲れてても観戦出来て良かった〜と思えるのですがねぇ・・・

DSCN9701.jpg





登山口はこちら
   ↓
blog_import_5268ab4fe9340.gif


googlesストリートビュー





タグ:山登り
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
posted by ハド at 18:04 | 富山 ☀ | Comment(0) | 新潟で登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


  富山の山・トレッキング登山リスト (blogに掲載した所はリンクしております)

富山県 朝日町 南保富士・猪山 大鷲山 黒菱山 白鳥山
白馬岳      
入善町 負釣山  
黒部市 唐松岳 僧ヶ岳 駒ヶ岳 鋲ヶ岳
烏帽子岳       
魚津市
上市町 城ヶ平山・ハゲ山(12月) 千石城山 中山(10月) 高峰山(西種ルート9月)
城ヶ平・ハゲ山(16/1月) 大倉山 中山(7月) 高峰山(西種ルート4月)
大辻山(長尾峠ルート) クズバ山 大熊山 城ヶ平・ハゲ山(17/1月)
立山町 尖山 塔倉山(長倉ルート) 塔倉山(目桑ルート) 塔倉山(長倉ルート2月)
尖山(夏椿峠ルート) 大日平(不動滝) 来拝山(2015/11月) 来拝山(2016/3月)
材木坂・美女平 弥陀ヶ原 大日平(5月) 雄山・大汝・真砂・別山縦走
大日岳 八郎坂・松尾峠 来拝山(2017/3月) 大辻山(5月)
[大日岳2017/7月] 奥大日岳 龍王岳・浄土山・雄山  
富山市 小佐波御前山 夫婦山(桐谷小井波ルート) 夫婦山(東松瀬ルート) 白木峰
 祖父岳(桂原ルート) 祖父岳(谷折ルート) 大乗悟山・笹津山 大乗悟山(2月)
瀬戸蔵山 高頭山 大品山・瀬戸蔵山(4月) 唐堀山
鍬崎山 夫婦山(東松瀬・1月) 大乗悟山(1月) 小佐波御前山(2月)
大品山・瀬戸蔵山(5月) 白木峰(2017/6月)    
砺波市 牛岳(新牛岳登山道) 牛岳(3月 二本杉) 牛岳(小牧・稜線ルート) 天狗山
牛岳(3月鍋谷ルート) 三条山    
南砺市 奥医王山・トンビ岩 八乙女山 金剛堂山(11月) 八乙女山(3月)
前医王山 扇山・赤祖父山 高清水山 医王山・鳶岩(5月)
金剛堂山(5月) 高落葉山 奥医王山(横谷峠ルート)  前医王山(2月)
高落葉山(3月) [ 高坪山 ] [ 金剛堂山(2017/4月) ] 八乙女山(5月)
高坪山(5月) 人形山・三ヶ辻山 金剛堂山(2017/6月) 大門山・赤摩木古山
小矢部市
高岡市 大師ヶ岳・二上山 元取山
氷見市 碁石ヶ峰  
石川県 金沢市 白兀山 宝達山(2016/1月) 宝達山(2017/4月) 医王山 鳶岩・黒瀑山
岐阜県 飛騨市 天蓋山 観音山    
白川村 三方岩岳      
高山市 福地山 焼岳(中尾ルート) 位山(あららぎ湖ルート)  
郡上市 大日ヶ岳(8月)  大日ヶ岳・天狗山(2月)    
下呂市 簗谷山 三峯山 御前山  
七宗町 納古山      
関市 [ 蕪山 ] 高賀山    
長野県 小谷村 乗鞍岳      
松本市 焼岳(中の湯ルート)      
安曇野市 燕岳      
茅野市 蓼科山      
小諸市 黒斑山      
新潟県 糸魚川市 小蓮華山      
妙高市 妙高山      
愛知県 小牧市 小牧山      

  滝訪問リスト (blogに掲載した所はリンクしております)

富山県 朝日町 七重滝 親不知の滝    
黒部市 五千僧の滝 高滝谷の滝 鼻の滝  
魚津市 沌滝 横舞の滝     
滑川市 千谷の滝      
上市町 まま子滝 六本滝・十二支の滝 千巌渓  
立山町 称名滝 1 称名滝 2 岩室の滝 ハンノキ滝
滑滝(尖山の滝) 弥陀ヶ原・不動滝 称名滝(秋) ソーメン滝
富山市  常虹の滝 朝日の滝 川倉不動滝 小糸の不動滝・夫婦滝
布尻の不動滝 四十ヶ滝 百間滑・龍神の滝 釜谷尻の谷の滝
牛滝 東小股の滝 八木山の瀧 不動滝
東小股の上流滝 西小俣の滝 太郎平不動滝 龍王の瀧
三枚滝 松尾の滝  
砺波市 三段の滝 神明の滝 二ツ屋の滝  
南砺市 夫婦滝 不動滝 布滝 真背戸の滝
駆足谷の滝 五條の滝    
小矢部市 宮島峡一の滝 宮島峡二の滝 宮島峡三の滝 観音滝
鼓ヶ滝 やさしきの滝 稲倉の滝  
高岡市 城光寺の滝 不動滝 国分の滝 鳥羽の滝
滝の沢 朝陽の滝 古城の滝 袋谷の滝
氷見市 長寿ヶ滝 夫婦滝 愛蓮の滝  
石川県 金沢市 三蛇ガ滝 白姫滝    
中能登町 不動滝      
津幡町 大滝      
白山市 金剱宮不動滝      
新潟県 妙高市 惣滝 そうめん滝 大滝 光明滝・称明滝
糸魚川市 鼓ヶ滝      
岐阜県 飛騨市 ニコイ大滝      
白川村 白水の滝      
高山市 宇津江四十八滝 平湯大滝 タルマの滝 女男の滝
大倉滝 平滝 銚子の滝 魚返りの滝
三休の滝 岩船の滝 白水の滝  
荘川町 魚帰滝      
郡上市 夫婦滝 駒ヶ滝 阿弥陀ヶ滝 矢納ヶ淵
釜ヶ滝 乙姫の滝 乙姫滝 御手洗の滝
養老市 養老の滝      
下呂市 御滝 横谷峡 四つの滝 のべん滝 だんご淵
小坂町 三ツ滝 からたに滝 あかがねとよ 根尾の滝
七宗町 親猿の滝      

愛知県

犬山市 不老滝      
長野県 長野市 さざれ滝 八水神    
松本市 親子滝 三本滝(2月)    
茅野市 蓼科大滝      

  名水訪問リスト (blogに掲載した所はリンクしております)

富山県 朝日町      
黒部市  
魚津市 魚津駅前のうまい水
滑川市
上市町 大岩日石寺の藤水 城山の湧水
立山町 熊王の清水 立山玉殿の湧水
富山市 殿様清水 杉谷の霊水 八木山の瀧 ガット出の水
龍神の湧水 松尾山の湧水  
砺波市 瓜裂清水 鴨清水
南砺市 不動滝の霊水 中江の霊水 丸池 妃の清水
御屋敷の清水 岩割の命水 八乙女山名水  
小矢部市
高岡市 弓の清水 気多神社の清泉 バッパショウズ  
氷見市  
石川県 中能登町 智慧の水      
岐阜県  郡上市 円空の森水 蛇穴 宗祇水  
養老市 菊水泉      
飛騨市 タンナカ高原の湧水      
下呂市 念仏岩の湧き水      

  名所訪問リスト (blogに掲載した所はリンクしております)

富山県 朝日町      
黒部市  
魚津市 東山円筒分水槽    
滑川市      
上市町 眼目山立山寺  
立山町
富山市 八尾夢あかり 百間滑(2月)
砺波市
南砺市 厳浄閣
小矢部市
高岡市 雨晴海岸
氷見市
石川県 金沢市 兼六園
新潟県
岐阜県 飛騨市
白川村
高山市
荘川町
郡上市
下呂市 岩屋岩陰遺跡
七宗町
愛知県 名古屋市 熱田神宮 リニア鉄道館 大須観音
長野県 長野市 戸隠神社
松本市      
三重県 伊勢市 伊勢神宮